withコロナの新しい採用様式

WEB説明会 導入事例のご紹介

WEB説明会
導入事例のご紹介

新卒採用活動WEB説明会ツール

withコロナの採用活動の中様々な工夫が行われています

撮影収録タイプご利用例

WEB説明会制作

対面式会社説明会の代替

対面形式の従来型会社説明会開催ができなくなる中、急遽WEB説明会を準備される企業様が増加しています。採用活動の長期化を視野に入れ通年で会社説明会に対応できるようにお考えの企業が増えています。撮影完了からできる限りスピーディーに編集・配信画面設置を行うように努めています。

先輩社員インタビュー

社員面談会の代替

採用活動の中で一番力を入れていた「社員と会って話をしてもらうこと」が事実上難しくなり、社員の声をWEB上で公開することに。Q&A形式で学生からよくもらう質問に回答する形式で制作。スライド説明のWEB説明会とセットでエントリー学生へ送信する事で採用活動を継続できています。

店舗紹介

店舗見学会を映像へ

店舗や工場などがある企業では、「店舗見学会」や「工場見学会」の開催ができなくなっておりその代替としてビデオ見学会が増えています。社員の方がレポーターになり、自社の店舗や工場を紹介する形式です。直接見学することができない学生にとっては魅力的なコンテンツになっています。

Live配信サービスご利用例

工場紹介映像

工場・職場紹介Live

コロナ渦の影響で従来インターンシップとして実施していたの工場見学会・社内見学会の開催ができない中、事前に工場の紹介映像と職場映像を準備。90分のLive配信の中で映像を紹介しながら、チャットで質問を受け付け回答する形式。密防止のためスタジオ出演者が2名と少し離れた場所で1名がリモート風に参加。

“新卒採用後半戦”の強化策

ミニ会社説明&質問会

従来の会社説明会は動画配信型のWEB説明会を準備しエントリー者へ事前に配信し視聴してもらう。Live配信では「ミニ会社説明会&質問会」と題して、学生からの質問に回答する時間をメインとした配信番組を開催。チャットで質問を受け付け回答する事で、学生に疑問や不安を払拭し、志望度アップを狙う番組。

採用責任者メッセージ

Live内定式

コロナの影響で内定式開催が難しい中で、Live番組による代替内定式。スタジオ出演者は密防止のため採用担当者と人事責任者の2名。事前に社長や先輩社員のビデオレターを収録し番組内で紹介する形式。内定者からはチャットでメッセージをもらったり、電話でメッセージをもらうなどの演出も効果的。

WEB説明会 導入事例のご紹介

機電系学生中心にWEB説明会Liveで全国から1000名を超える学生動員に成功

全国で年間58回開催していた会社説明会を全廃し、新たな採用フローを確立

動機付けインターンシップと職種別WEB説明会で応募学生を2倍に増加

WEB説明会グループプラットフォームを作成しグループ各社採用情報を発信

公開中のWEB説明会のページを見る

https://websetsumeikai.net